スピーカー修理事例のご紹介です。

今回はALTEC 515Aのリコーンを行いました。

 

修理前の状態はご覧の通りコーン紙に大きなダメージを受けていました。

210602_515A-3.jpg

 

ダンパーはオリジナルと同じベークダンパーを使用します。

210602_515A-2.jpg

 

コーン紙とダストキャップはオリジナルに近い薄く軽いものに交換します。

交換後はエージングを実施し、各種測定 ( f0, スイープテスト, インピーダンス ) を行い修理完了です。

210602_515A-1.jpg


コメント欄を読み込み中